カーそく制作記

ブログははじめてだしよくわかんないところもあるけどやってみる。とりあえずグダグダのんびりゆるーくいきたいとおもいます。

ゼニヤッタ風百錬(ジオラマ)制作その2

どうも。

前回の続き(本体完成まで)ですよ。

ゼニヤッタの設定が高山の寺院で修行の身のロボっていう感じの設定なので’’高山の山頂で修行(瞑想)中’’をタイトルにしていくよ。

 

f:id:Kamasoku:20170531235815j:imagef:id:Kamasoku:20170531235826j:image

ベースに使ったのは百均のコルクボード(楕円)

その上にウッドチップ(園芸用のものらしい)を適当に配置。

この上にボンドを少し混ぜた紙粘土をのせて、塗装。(写真撮り忘れ)

f:id:Kamasoku:20170531235948j:image

雪イメージで重曹を振りかけ、上からボンド水溶液(ボンド2水1中性洗剤1滴を混ぜたもの)をスポイトで1滴ずつ垂らして固定。

たったこれだけでもいい感じに。

(刺さっているのはゼニヤッタの武装?オーブイメージ)

 

この後にゼニヤッタを再配置して完成。

 

 

完成写真

f:id:Kamasoku:20170601000253j:imagef:id:Kamasoku:20170601000301j:imagef:id:Kamasoku:20170601000341j:image

という訳でゼニヤッタ百錬制作でした。

剥がすタイプの汚し、ウッドチップジオラマ、野外撮影など初めてやったけどなかなか楽しかったし問題点も見つけることが出来てなかなかにいい制作でしたよ。

 

ではでは。また。