加速制作記

ブログははじめてだしよくわかんないところもあるけどやってみる。とりあえずグダグダのんびりゆるーくいきたいとおもいます。

今年初ブログ、シタデル塗料その1

もう9日ほどすぎてますがあけましておめでとうございます。

今年最初の更新になります。流石にいい加減更新せねばと思いまして。

今年はもう少し頻度上げて更新していきたいです…

というわけで今回はシタデル塗料に挑戦してみましたのでそれについて記事を書きます。(まだまだ初心者目線ですが)

 

まずシタデル塗料って?

→英国の会社GAMESWORKSHOPが販売してる塗料です。基本的にTRPGに使われるミニチュア(プラモデル)を塗るものとして作られてるものです。(画像のもの)

f:id:Kamasoku:20180109220712j:image

ます使ってみて感じた利点としては

・水性アクリル塗料のため水があれば希釈出来て掃除も楽々。

・ 乾きがとても早く、隠蔽力が強い(水性塗料としてはかなりすごい)

・臭いがない!(普段ラッカーエナメルなんか使ってる為ここはすごく気分が良かったです。)

・作業で空いた時間にさっと使える。そして楽しい!

この辺りでしょうか。ただ良い点が多いのは確かですが悪い点ももちろんあります。

・初期投資が結構辛い(輸入品のためひとつ550前後ミニボトル六本セットでも2300…)

・乾きが早いため筆の汚れはしっかり取らないと固まる。また1度出した分は普通のパレットだともう使えないと思った方がいいです。

・量が普通の瓶入り塗料より少ない

これらですね。他にも書きたいことはありますがそれは後ほど。

とりあえず私が買ったものをご紹介しましょう。(偉大なる先輩様が紹介していたものそのまま買いました。本当にありがとうございました)

f:id:Kamasoku:20180109221938j:image

スペースマリーンヒーローズ(プラモ)750円

マリーンズカラー(塗料)+筆のセット2300円

リードベルチャー(銀塗料)単品550円

ホワイトスカー(白塗料)単品550円

計4150円(ヨドバシネットショッピング)

 です。

で完成したものがこちら

f:id:Kamasoku:20180109222423j:image

これ筆塗りです。しかもほぼほぼ重ね塗りなし…使ってみて驚きました、高くてもそれ相応のものだと。この感動は使ってみないと正直分からないかもです。

今回は駆け足でしたがこの辺りで。次回はシタデルの使い方や魅力なんかを初心者(私)目線で紹介できたらと思います。出来れば使ってくれる人を増やしたい…